医院開業

年々医院開業が増加している中で患者さんから選ばれる病院づくりをするためにはただ開業するだけでは足りません。
立地からプラニング、アフターフォローまでエム・ネットがサポートします。

 

医院開業の流れ


STEP1・・・物件検索

物件検索
当社のスタッフが市場調査を行い開業に適した土地を選択します。
また、先生方のご希望の地域での分析も行います。


STEP2・・・物件紹介

物件紹介
最適と思われる物件に先生方をご案内いたします。

STEP3・・・開業資金相談

設計事務
現在、ドクターに対する融資は開業医師の増加に伴う競争の激化により、大変難しいものとなっております。
そこで当社では先生方から
開業資金はいくらまでにするのか?
自己資金はどれくらい用意すればいいのか?
などの相談を受け、銀行などとも交渉し、資金調達のお手伝いをいたします。
開業資金の調達が
 NO ⇒ 資金調達が困難な場合、賃貸医院等の投下資金が少ない方法を検討します。
 OK ⇒ 次のステップへ


STEP4・・・開業予定日の決定(スケジュールの決定)

開業予定
開業予定日を決定し、開業日までに何をすればよいのかスケジュールを作成します

(例:仮設計打ち合わせ⇒本設計締切日⇒建築確認の提出日⇒起工式日程⇒竣工式日程⇒引渡し日⇒官公庁への開業書類提出日⇒開業日)

STEP5・・・希望物件との契約

希望物件
信頼できる不動産業者による仲介で物件の契約をしていただきます。
仲介手数料は土地購入の場合は最高で売買代金の3%+6万円です。
賃貸物件であれば家賃の1~2ヶ月分です。
事前に契約書の内容を確認していただき納得のいく契約をしていただきます。

STEP6・・・設計会社及び建築会社の決定

設計事務
先生方のコンセプトにあった建築をしていただける設計会社をご紹介いたします。
今まで病医院を数多く手がけてきたところがよりベターです。また、建築業者は設計会社により競争入札にて決定いたします。

STEP7・・・最終調整

最終調整
最終段階として、医療機器、看板デザイン、導入看板場所の決定をし、必要であれば、会計事務所、労務士の紹介などを行います。
その後、スタッフの面接、決定、研修、教育などの人事や開業や保険等に関する書類の提出を行います。
無料相談受け付けております。 お気軽にお問い合わせください。